食べる

岩田屋で「イタリア展」 福岡県産食材使ったスパゲティなど限定メニューも

「はかた地どりと大木町きのこのラグーソース」

「はかた地どりと大木町きのこのラグーソース」

  •  
  •  

 イベント「イタリア展」が9月4日、岩田屋本店(福岡市中央区天神2)本館7階で始まった。

「岩田屋三越ファーム産 八女茶さえみどりのティラミス」

 「シェルタ!(選ぶ・チョイスする)イタリアン!」をテーマに約60店が出店し、イタリアのグルメや雑貨を販売する。料理人が選んだご当地食材を使った限定メニュー、バイヤーお薦めの商品を用意するほか、初企画としてナッツなどの量り売りも行う。

[広告]

 会場では、イタリア料理店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」(東京・銀座)と雑誌「料理王国」、福岡県産の農産物がコラボした会場限定メニュー「からすみとズワイガニ秋月川茸(かわたけ)のスパゲッティ」「はかた地どりと大木町きのこのラグーソース」(以上1,728円)「岩田屋三越ファーム産 八女茶さえみどりのティラミス」(540円)を提供。「新鮮なウニのスパゲッティ会場限定ウニ増量」(1,728円)なども提供する。7日の11時~は、「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフも来場を予定する。

 ピザは「ジャンカルロ東京」(東京・麻布台)の星型ピザ「ステッラ」(2,570円)や、「ピンセリア ピンサ・ロマーナ」(福岡・渡辺通)の「ピンサピッコラセット」(4枚1,001円)などをそろえる。初企画の量り売りは、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、ドライフルーツを用意する。このほか、オリーブオイルや生ハム、ポルチーニ、粒状のバルサミコ酢「バルサミコパール」、ワインなどの販売を行うほか、アクセサリー、バッグ、クッションカバー、テーブルマットなどの雑貨も販売する。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。9月9日まで。

  • はてなブックマークに追加