買う

福岡・渡辺通で「MONPE展」 300本の現代風もんぺ展示販売

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 現代風もんぺの展示販売「日々コーヒーを楽しむように、日々久留米絣を楽しむための、MONPE展」が9月14日から、カフェ「STEREO COFFEE(ステレオコーヒー)」(福岡市中央区渡辺通3)で開催されている。

九州各県をモチーフにした「ゆる絣柄シリーズ」福岡

 うなぎの寝床(八女市)が企画販売する、久留米絣の現代風もんぺ「MONPE」。久留米絣の多様な柄と模様、普段着として使ってもらえるよう少し細身のすっきりとした形を特徴とする。久留米絣を福岡の人に届けたい、若い方や外国の方にも知ってもらいたいという思いから今回企画し、ステレオコーヒーで出張販売を行う。

[広告]

 会場では70種類300本以上の「MONPE」を展示販売する。柄やストライプ、無地の「MONPE」が定番から新作、限定品まで並ぶ。価格帯は1万円~1万9,800円程、男女兼用でサイズはS、M、L。このほか、久留米絣のハンカチ、スカート、ワンピースなどもそろえる。

 うなぎの寝床の担当者は「普段着できる良い生地が、福岡の身近で作られていることを知ってほしい。久留米絣、MONPEは見た目より軽く、柔らかい。リピーターの方が多いのは着心地の良さがあるから。まずは試して着てみて、触れてもらいたい」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は12時~19時(最終日は18時まで)。来場者はワンドリンクオーダー。23日まで。

  • はてなブックマークに追加