食べる

ピエトロレストラン26店舗で「蟹と牡蠣フェア」 期間限定で

「紅ずわい蟹とアスパラガスの濃厚クリームソース マスカルポーネを添えて」

「紅ずわい蟹とアスパラガスの濃厚クリームソース マスカルポーネを添えて」

  •  
  •  

 ピエトロ(福岡市中央区天神3)は1月7日から、ピエトロレストラン26店舗で「蟹(かに)と牡蠣(かき)フェア 2020」を始めた。

「牡蠣とねぎの和風みぞれソース」

 カニとカキを使った期間限定メニューを提供するフェア。福岡のピエトロレストラン14店をはじめ、関東4店、佐賀・長崎各2店、熊本・大分・鳥取・島根各1店の計26店舗で開催する。

[広告]

 メニューは4種類。カニとガーリックのトマトクリームソースの「紅ずわい蟹とアスパラガスの濃厚クリームソース マスカルポーネを添えて」(1,480円)、カニと白菜やカブに、白だしを使った「紅ずわい蟹と冬野菜の “クラブ”チャウダースパゲティ」(1,380円)、「牡蠣と春菊のペペロンチーノ」(1,080円)、「牡蠣とねぎの和風みぞれソース」(1,180円、価格は全て税別)。単品のほか、サイドメニューとドリンクが付いたセットメニューも用意する。

 広報担当者は「カニやカキをふんだんに使ったパスタは、この季節だけの限定メニュー。ぜひご来店いただければ」と呼び掛ける。

 2月29日まで。

SmartNews Awards 2019