3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

中村学園大学構内で福岡の飲食店23店舗がドライブスルー販売 事前注文制で

ドライブスルー販売の様子

ドライブスルー販売の様子

  •  
  •  

 福岡の飲食店が共同で、ドライブスルー形式で弁当販売をする企画「ドライブスルーふくおか」が5月9日・10日、中村学園大学構内(福岡市城南区別府5)で開催される。

 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う外出自粛が求められる中、人との接触が少ないドライブスルー形式で買い物を楽しんでもらい、客・飲食店・医療従事者の「ちょっとした応援」になるようにと企画。5月5日・6日に19店舗で初開催し、今回は23店舗が参加予定。運営は、有志で募ったメンバーを中心に、参加飲食店の代表などで構成する「ドライブスルーふくおか実行委員会」。開催後は売り上げの一部を使って、最前線の現場で働く医療従事者に弁当を届ける支援も行うという。

[広告]

 参加店舗は、「クック・チャム」「小野の離れ 炉端」「我淨」「筥崎宮迎賓館ラセゾン」「Thanks kitchen」「豆皿中華Q」「京懐石 松幸」「ビストロ アン・ココット」など23店舗。「桜坂 観山荘」の「壱岐牛すき焼き弁当」(2,000円)、「Thanks kitchen」の「彩りちらし弁当」(1,000円)、「豆皿中華Q」の「特性!四川麻婆豆腐飯」(700円)、「THE LANG HOTEL」の「牛ステーキの贅沢カレー」(700円)などをそろえる。「ドライブスルーふくおか」公式サイト、フェイスブック、インスタグラムで販売メニューを公開している。

 渋滞緩和のため、今回は事前注文(事前決済)のみの販売となる。公式サイトから事前に注文と決済を行う。販売場所ではスタッフが誘導し、購入客は車から降りずに商品の受け取りができる。車両での買い物のみで、徒歩での来場、購入はできない。

 注文受け付けは、9日販売分=8日21時まで、10日販売分=9日21時まで、弁当が無くなり次第終了。ドライブスルー販売時間は10時30分~13時。

Stay at Home