3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

福岡・大名に大分県拠点施設「dot.」 大分県への就転職支援、カフェなど

コワーキングスペースの様子

コワーキングスペースの様子

  • 68

  •  

 カフェ&コミュニティースペース「dot.(ドット)」(福岡市中央区大名1)が6月2日、「大名247ビル」2階にオープンした。

カフェスペースの様子

 「dot.」は、大分市に本社を構える「HAB&Co.」が代表企業を務める共同事業体「大名MEET」が大分県と協定を締結し、UIJターン促進のための拠点として開設。大分県内の企業の魅力や就職後の生活をイメージしてもらう機会を創出していくという。

[広告]

 「ラフなコミュニティー形成の場」をコンセプトに、交流スペースやカフェスペースなどを備え、就職や移住相談、企業と求職者が気軽に出会えるミートアップイベントなどを開催する。

 施設はワンフロアで、入り口正面のカフェスペースには、大分のカフェ「10 COFFEE BREWERS」が入居し、会員はカフェドリンクを割引価格で購入できる。交流スペースは、勉強やイベント、商談などさまざまな用途で利用でき、キャリアアドバイザーを配置する。設備は無料Wi-Fiや無料電源・プロジェクターなどをそなえる。

 施設の利用方法は、来場して無料の会員登録を行い、会員証を発行することで交流スペースなどのコワーキング利用ができるほか、イベントなどの貸し切り利用も可能(要予約)。カフェは会員以外も利用できる。

 交流スペースのコワーキング利用は、学生=無料、一般会員と法人会員=1ドリンク以上の購入で無料。1時間あたりの利用料金は、学生=会議室利用1,000円、交流スペース(貸し切り)4,000円。一般会員=会議室利用1,500円、交流スペース(同)6,000円。法人会員も受け付ける。

 営業時間は11時~20時。月曜定休。

ピックアップ

Stay at Home