3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

福岡・大名にスーパー「マックスバリュエクスプレス大名店」 天神エリア初出店

「マックスバリュエクスプレス大名店」外観

「マックスバリュエクスプレス大名店」外観

  • 72

  •  

 スーパーマーケット「マックスバリュエクスプレス大名店」(福岡市中央区大名1)が7月23日、オープンした。

 運営は、スーパーマーケット事業「マックスバリュ九州」(博多区大井2)。同店は、今年4月にオープンした「マックスバリュエクスプレス博多消防署通り店」に次ぎ、福岡市内で28店舗目。中央区では3店舗目で、天神・大名エリアには初出店となる。売り場面積は471平方メートル、駐輪台数20台。

[広告]

 生鮮食料品、加工食料品、酒、弁当、総菜などを取りそろえる。野菜や果物コーナーでは1人分でも使いやすい少容量規格の商品もそろえ、魚コーナーでは、福岡市場から仕入れた魚を使い、切り身やお造りを1人前の容量からそろえる。冷凍畜産品コーナーでは、フライパンで簡単に調理できる「ミールキット」などの加工品や、必要な分量が取り出せる「バラ凍結」の肉を販売。総菜コーナーでは、同社オリジナルの「鶏もも炭火焼」や、あごだしに漬け込んだ「鶏もも唐揚げ(あごだし)」などを販売する。セルフレジ、セミセルフレジ、キャッシュレスレジを導入する。

 営業時間は8時~23時。

ピックアップ

Stay at Home