食べる

大丸・福岡天神店に雲仙いりこ店「漁師町の台所」 「&LOCALS」と雲仙市がコラボ

店舗外観

店舗外観

  • 31

  •  

 大丸・福岡天神店(福岡市中央区天神1)東館地下2階に9月30日、雲仙いりこのアンテナショップ「&LOCALS(アンドローカルズ)×雲仙 漁師町の台所」がオープンした。

(左から)「かえりいりこ」と「ばらけのいりこ」

 大濠公園内に本店を構えるカフェ&グローサリーショップ「&LOCALS」と長崎県雲仙市がコラボした同ショップ。博多大丸(天神1)が取り組む、九州の魅力あるモノ・コト・文化などを発掘・発信する「九州探検隊」プロジェクトとして、初めての常設店となる。

[広告]

 同店では、雲仙・橘湾の「旨いりこ」を中心とした海産物をはじめ、調味料や加工品、季節ごとに雲仙市から直送される旬の食材などを販売する。すくい網で獲った「かえりいりこ」(100グラム、820円)、まき網で獲った「ばらけのいりこ」(100グラム、470円)をはじめ、「いりこ節」(432円)、「いりこだしパック」(1,399円)、「煮魚名人」(750円)や「まさ子さんの万能酢」(648円)などの調味料、にぼしにフルーツやナッツなどを合わせた「長崎にぼし&バナナ」「長崎にぼし&アーモンド」(以上410円)などをそろえる。

 営業時間は10時~20時。

Stay at Home