買う

めんたいこの「福太郎」、人も犬も食べられる「めんべい さつまいも味」発売

「めんべい さつまいも味」

「めんべい さつまいも味」

  • 17

  •  

 「山口油屋福太郎」(福岡市南区)が12月21日、人も犬も食べられるせんべい「めんべい さつまいも味」の販売を開始した。

「めんべい さつまいも味」

 通常の「めんべい」は、ジャガイモでんぷんをベースにイカ・タコ・めんたいこを練り込んだ辛子めんたい風味のせんべい。「めんべい さつまいも味」はめんたいこを使わず、サツマイモをベースにした優しい味で、子ども・大人・犬まで好む味や食感などの研究を重ねたという。

[広告]

 犬も食べられる食品を販売するのは今回が初の同社。厚生労働省登録検査機関であるキューサイ分析研究所(福岡県宗像市)の協力の下、開発した。食品衛生法、ペットフード安全法などに準ずる検査により、人が食べても美味しく、犬にも安全安心な商品という。

 「めんべい さつまいも味」(198円)の内容量は30グラム。「福太郎」各店と公式通販で販売する。

 同社広報担当者は「犬を飼っている方へのお土産や、愛犬への福岡土産としてワンちゃんと一緒にご賞味ください」と呼び掛ける。