福岡初の無料ブライダル情報誌-創刊号は「両親」を特集

12月20日に創刊した福岡初となる無料のブライダル情報誌「Lei wedding 福岡版」

12月20日に創刊した福岡初となる無料のブライダル情報誌「Lei wedding 福岡版」

  •  
  •  

 無料ブライダル情報誌「Lei wedding 福岡版」が12月20日に創刊された。西日本リビング新聞社(福岡市中央区渡辺通5)が発行し、営業・企画・制作は福岡ライフスタイルマガジン「f Sketch」の発行を手がける画報社(中央区舞鶴3)。

 福岡初となる無料ブライダル情報誌となる同誌は、阪神版・東海版・京都、滋賀版・東京版に続いて5版目。

[広告]

 同誌は、フリーペーパーとして福岡県下のブライダル事業施設、都市圏のヘアサロンやカフェ、西鉄天神福岡駅や主要書店などに設置するほか、会員登録を行うと無料で自宅やオフィスに届ける。

 創刊号の巻頭特集は、結婚式を迎えるまで支えてくれた両親にスポットを当て、両親の本音や、式後のカップルと両親をレポートする「親孝行ケッコン式」で、親孝行ケッコン式のヒント集、ウエディングプランナーが印象に残る親孝行ケッコン式などを特集している。

 発行部数は13,000部で、発行日は偶数月の20日。

クリスマス・イブに公開ウエディング-天神のソラリアプラザで(天神経済新聞)福岡に新タウン誌「スケッチ」-福岡人登場で街に根ざした誌面を(天神経済新聞)Lei wedding 福岡版

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ