九州交響楽団と「ドラゴンクエスト」がコラボ-クラシックコンサート

「ドラゴンクエスト」と「九州交響楽団」のクラシックコンサートが開催

「ドラゴンクエスト」と「九州交響楽団」のクラシックコンサートが開催

  •  
  •  

 ゲームソフト制作会社「レベルファイブ」(福岡市中央区白金1)は3月2日、福岡サンパレス(博多区築港本町)で「九響スペシャル ~ドラゴンクエストの世界~ ファミリークラシックコンサートin福岡」を開催する。「ドラゴンクエスト」と「九州交響楽団」とのコラボレーション企画となるコンサートの開催は今回で2回目。

 同コンサートは、「青少年のオーケストラ入門になれば」とオーケストラによる交響組曲コンサートを各地で展開しているもので、1986年発売の「ドラゴンクエスト」第1作より同シリーズすべての楽曲を手がけている、すぎやまこういちさんを指揮に迎え、九州交響楽団が交響組曲「ドラゴンクエストVIIエデンの戦士たち」を演奏する。

[広告]

 また、中学生・高校生を対象に「青少年育成基金」による同コンサートへの招待も行っている。応募締め切りは2月23日。

 「東京で好評という『ドラゴンクエスト』コンサートの福岡開催が、地元企業としての音楽事業の貢献になれば」(同社)としている。

 チケット料金は、S席=4,000円、A席=3,000円、B席=2,000円。ローソンチケットほかで販売中。

「博多の森球技場」命名権はレベルファイブ-新名称「L5スタ」へ(天神経済新聞)ゲームソフトのレベルファイブが自社ブランド作品を発売へ(天神経済新聞)レベルファイブ、デジタルコンテンツGPで「優秀賞」受賞(天神経済新聞)レベルファイブ

  • はてなブックマークに追加