天神が「福岡パルコ」歓迎ムード一色に-14施設で歓迎の懸垂幕

写真はパルコの隣のソラリアステージ「おとなりさんって、呼んでもいいですか」

写真はパルコの隣のソラリアステージ「おとなりさんって、呼んでもいいですか」

  •  
  •  

 「祝 パルコオープン」「おかげさまで天神が、いっそう元気になりました」――3月19日の「福岡パルコ」(福岡市中央区天神2)グランドオープンを間近に控えた17日、天神地区の14商業施設がパルコの福岡進出を歓迎する懸垂幕を各施設の外壁に掲げ、天神は「福岡パルコ」の歓迎ムード一色に染まっている。

「福岡パルコ」の返事は?

 大丸・福岡天神店など3百貨店、ソラリアステージ、天神コア、天神ロフトなど14の施設が合同で実施しているもので、懸垂幕のほか、館内ビジョンで歓迎のメッセージを流している。パルコの向かいに位置する天神コアは「お向いさん同士、天神を盛り上げましょう」、隣のビルであるソラリアステージは「おとなりさんって、呼んでもいいですか」など、ライバルの出現に温かいメッセージを送っている。

[広告]

 福岡パルコの山木知行店長は「以前、他県に進出の際にも歓迎を受けたが、各施設が統一したデザインの懸垂幕を掲げることは珍しいのでは。天神地区の一体感を感じる。感謝」と話す。

 熱い周囲のラブコールに福岡パルコは「天神のみなさま、新入生のパルコです」と応えている。

 掲出は大半が3月31日までで、施設により異なる。

  • はてなブックマークに追加