食べる

大名に人気飲食店3店を集めたバル「メルカドサンミゲル」

大名にバル3店が集まった「メルカドサンミゲル」がオープン

大名にバル3店が集まった「メルカドサンミゲル」がオープン

  •  
  •  

 大名に3月10日、福岡で飲食事業などを手掛ける3社が出店するバル「mercado3miguel(メルカドサンミゲル)」(福岡市中央区大名1、TEL 092-791-1494)がオープンした。

 メキシコ料理店「エルボラーチョ」を手掛ける「EFM」(大手門3)が呼び掛けて実現したもので、同社による「BAR Elborracho(バルエルボラーチョ)」、O・B・U company(筑紫野市)によるピッツァやパスタをそろえるイタリアン「バルALMA(アルマ)」、ベソスアルムンド(警固2)によるスペインワインと炭火焼きをメーンにした「BARTORO(バルトロ)」の3店が顔をそろえる。

[広告]

 店舗面積は約30坪。席数は38席。マドリードにある「サンミゲル市場」を再現したもので、各店をはしごするスタイルで注文する。

 メニューは、カキとトマトをニンニクと唐辛子で炒めたメキシコの漁師料理「カキのマリネーラ」(680円)、チキンタコス「タコス・デ・ポジョ」(340円)、同店オリジナルテキーラ「雫ブランコ」(500円、以上バルエルボラーチョ)、常時6種をそろえる「ピンチョス」(220円)、「糸島産骨付きスペアリブ蜂蜜ソース」(920円)、自家製のサングリア(650円~、以上バルトロ)、「マルゲリータ」(950円)、生ハムとパプリカなどを使ったパスタ「ブッロパルミジャーノレモーネ」(790円)、スパークリングワイン(380円~、以上バルアルマ)などを用意する。客単価は約2,500円。

 営業時間は17時~翌3時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ