買う 学ぶ・知る

福岡で本のイベント「ブックオカ」 古本市や作家トークイベントなど

「のきさき古本市」(昨年開催時の様子)

「のきさき古本市」(昨年開催時の様子)

  •  

 本のイベント「BOOKUOKA(ブックオカ) 2018」が10月23日から、福岡市内各所を中心に開催されている。

「福岡の書店員が選んだ激オシ文庫フェア」の様子

 福岡の新刊書店や古書店、出版業界の活性化を目的に2006年から始まった同イベント。けやき通りで行うメインイベント「のきさき古本市」(11月3日)では、出店者が思い思いの古本をそろえた青空古本店100店が軒を連ねる。

[広告]

 期間中、主催・参加・関連イベントなどさまざまなイベントを展開。県内の「ブックオカ」参加書店が行うイベント「福岡の書店員が選んだ激オシ文庫フェア」では、「衝撃の一文」をお題に、書店員が実際に読んで心をつかまれたフレーズを特製帯で紹介する。

 作家・平野啓一郎さん(11月2日)、作家・古川日出男さん×筑前琵琶奏者・髙木青鳳さん(同8日)、韓国の作家・チョン・ユジョンさん×作家・角田光代さん(同16日)などのトークイベントも予定する。

 同23日まで。