見る・遊ぶ

福岡パルコで「新作歌舞伎 あらしのよるにの世界展」 

福岡パルコで「新作歌舞伎 あらしのよるにの世界展」 

福岡パルコで「新作歌舞伎 あらしのよるにの世界展」 

  •  

 展示会「新作歌舞伎 あらしのよるにの世界展」が10月5日から、福岡パルコ(福岡市中央区天神2)本館5階で開催されている。

 11月3日から27日まで、博多座で公演される新作歌舞伎「あらしのよるに」を記念して開かれるもの。

[広告]

 会場では、実際に舞台で使用される衣装や小道具をはじめ、原作絵本「あらしのよるに」の挿絵を描いた絵本作家・あべ弘士さんの原画、衣装のデザインを手掛けたひびのこづえさんのデザイン画などを一堂に展示する。主演の中村獅童さん(がぶ役)が、これまで演じてきた役柄の中から厳選した「押隈(おしぐま)」も特別展示する。

 そのほか、同展を記念した商品や、「PUNK DRUNKERS(パンクドランカーズ)」とコラボした商品なども販売する。

 営業時間は10時~20時30分。入場無料。衣装と小道具は10月下旬までの展示予定。11月4日まで。