見る・遊ぶ

福岡市動植物園で「雪まつり」 氷の滑り台やたき火も

昨年の様子

昨年の様子

  •  

 イベント「動植物園の雪まつり」が2月9日~11日、福岡市動植物園(福岡市中央区南公園)で開催される。

降雪ショーのイベントも

 なかなか雪が降らない、積もらない福岡の子どもたちのためにと3日間限定で開かれる。約40トンの氷を使って植物園芝生広場に雪を降り積もらせ、降雪ショーや大人も滑れる長さ10メートルの氷の滑り台などを用意し、焼きマシュマロが体験できるたき火も展開する。会場装飾として、氷の机や椅子、氷柱も設置される。

[広告]

 ポニーの乗馬体験やウサギやモルモットなどの動物たちと触れ合える「ふれあい動物園」(有料)を開くほか、ビーフシチュー(500円)も販売する。

 開催時間は10時~16時。雨天・荒天中止。入園料は、大人=600円、高校生=300円、中学生以下無料。