買う

舞鶴公園「みどりのまちマルシェ」 新鮮、エコ、触れ合いにこだわった出店者集う

3月開催時の様子

3月開催時の様子

  •  
  •  

 イベント「みどりのまちマルシェ」が3月から毎月第4土曜に、舞鶴公園(福岡市中央区城内)の西広場BBQ広場横で開催される。主催は福岡市緑のまちづくり協会。

 昨年に続き2回目の開催となる同イベント。今年は回数と出店者を増やす。昨年同様「福岡に 畑 もってきちゃいました」をテーマに、「新鮮」「エコ」「触れ合い」にこだわり出店者を募集。同公園がにぎわいや交流の場となることを目指す。4月以降は毎月第4土曜と11月3日に開く。

[広告]

 出店者は、体や環境に優しいことなどを基準に選考した「合鴨(あいがも)家族古野農場」(嘉穂郡桂川町)、「そらまめ農園」(宗像市)、「粉kona屋」(小郡市)など。米、有機野菜や果物、農産加工品をはじめ、自家製天然酵母で作ったパンなどが並ぶ。出店者は毎月変わるため、ホームページやSNSで発信を予定している。

 舞鶴公園管理事務所の山本有子さんは「体や人に優しいものやこだわりの製品を作る作り手さんが集う。買い物だけでなく作り手さんとの会話も楽しんでいただければ」と話す。

 開催時間は10時~14時。雨天決行・荒天中止。

  • はてなブックマークに追加