見る・遊ぶ

福岡市美術館が金曜・土曜に夜間開館 夏季限定で20時まで延長

2階エスプラナード(屋外広場)の夜景(撮影:エスエス上田新一郎)

2階エスプラナード(屋外広場)の夜景(撮影:エスエス上田新一郎)

  •  
  •  

 福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1)が7月~10月の夏期開館時間を金曜・土曜のみ20時まで延長する夜間開館をスタートした。

 閉館時間を通常の17時30分から20時までに延長。期間中、夜間開館の時間帯にあわせ、夜のミュージアムを楽しむためのイベントも開催予定という。

[広告]

 開催中のコレクション展は、ダリ、ミロ、シャガールなど同館の代表作をまとめて展示した「コレクションハイライト 1 美術史を彩った巨匠たち」ほか、特別展は「富野由悠季の世界―ガンダム、イデオン、そして今」が9月1日まで。

 入館は閉館の30分前まで。月曜休館(祝日・振替休日の場合は、その後の最初の平日)。観覧料は、コレクション展が一般=200円、高大生=150円、中学生以下無料、特別展は企画により異なる。レストランは休館日を除き20時30分まで。

  • はてなブックマークに追加