食べる

福岡でイベント「みやざき焼酎ノマナイト」 「へべす」と一緒に焼酎、料理楽しむ

前回開催時の様子

前回開催時の様子

  •  
  •  

 イベント「みやざき焼酎ノマナイトin福岡」が8月29日、ホテルイル・パラッツォ(福岡市中央区春吉3)地下1階バンケットホールで開催される。

 宮崎県の本格焼酎とかんきつ「へべす」の消費拡大を図るイベント。会場では、宮崎県の明石酒造(えびの市)、あくがれ蒸留所(日向市)、井上酒造(日南市)、雲海酒造(宮崎市)、神楽酒造(高千穂町)、京屋酒造(日南市)、霧島酒造(都城市)など13蔵元が出展。芋、麦、そば、米などの焼酎をロックや水割り、炭酸割り、お湯割り、へべす割りなどで楽しめる。

[広告]

 へべすなどの宮崎県産食材を使った料理やデザートもビュッフェ形式で提供する。このほか、「日向ひょっとこ踊り」の披露やベストドレッサー賞の発表、抽選会を開く。土産に本格焼酎ミニボトルを進呈する。

 宮崎県福岡事務所の担当者は「2回目の開催となる今回は、宮崎県日向市原産の幻のかんきつといわれる『へべす』の魅力を知ってもらうイベントとの同時開催となっており、楽しい内容が盛りだくさんとなっている。ぜひご参加ください」と呼び掛ける。

 開催時間は19時~21時。参加費は3,000円。定員は先着150人。ドレスコード(任意)はグリーン。参加申込みは、宮崎県福岡事務所ウェブサイトに掲載の申込書から。申し込み締切は8月22日。

  • はてなブックマークに追加