見る・遊ぶ

福岡市動植物園でハロウィーンイベント 動物たちに「お化けカボチャ」を進呈

マレーグマ(昨年のハロウィンの様子 写真=福岡市動物園提供)

マレーグマ(昨年のハロウィンの様子 写真=福岡市動物園提供)

  •  
  •  

 福岡市動植物園(福岡市中央区南公園)のハロウィーンイベントが10月26日・27日、開催される。

 今年で6回目となる飼育員特製の「お化けカボチャ」が、26日はオランウータン、シロテテナガザル、ニホンザル、ヤマアラシ、ツキノワグマに、27日はマレーグマ、ニホンザルそれぞれプレゼントされる(動物の体調により変更・中止の場合あり)。

[広告]

 動物情報館ZooLabでは、ハロウィーンにちなんだZooLab特製カード作りのワークショップ(無料)を行う。植物園の入り口広場では、1個30キロの巨大カボチャと写真を撮れるフォトスポットを用意する。

 営業時間は9時~17時。両日とも入園無料(通常は、大人=600円、高校生=300円、中学生以下無料)。

  • はてなブックマークに追加