見る・遊ぶ

福岡市植物園で「秋のバラまつり」 250種のバラ展示やイベントも

福岡市植物園のバラ(2019年10月8日撮影、福岡市植物園提供)

福岡市植物園のバラ(2019年10月8日撮影、福岡市植物園提供)

  •  
  •  

 イベント「秋のバラまつり」が10月25日から、福岡市植物園(福岡市中央区小笹5)で開催される。

 毎年恒例の「秋のバラまつり」。会場では約250種1100株のバラを展示する。秋のバラは一輪ずつ花の色や形が美しく、深く豊かな香りが特徴という。

[広告]

 期間中の土曜・日曜・祝日はガイドボランティアによるバラガイド、平日はバラ園展望デッキの「ローズカフェ」でコーヒーやクッキーを販売する(14時~16時)。10月25日~27日はバラの各種デコレーションや福岡バラ会コンテストのバラ展示、バラ苗販売コーナーを設ける「秋のばら展」、11月9日は福岡中央高校吹奏楽部による「ガーデンコンサート」など、各種イベントを展開する。

 開園時間は9時~17時(入園は16時30分まで)。入園料は、大人=600円、高校生=300円、中学生以下無料。10月22日・26日・27日は無料開園日。11月10日まで。一部イベントは雨天中止。

  • はてなブックマークに追加