食べる

岩田屋本店に「博多まぶし 味素楽」 うなぎや黒毛和牛の土鍋まぶし提供

「薩摩川内うなぎの土鍋まぶし」のうなぎ

「薩摩川内うなぎの土鍋まぶし」のうなぎ

  •  
  •  

 「博多まぶし 味素楽(みそら)」が1月8日、岩田屋本店(福岡市中央区天神2)新館7階にオープンする。

カウンター席

 土鍋で炊いたごはんと旬の食材を使った「博多まぶし」を提供する同店。店舗面積は約90平方メートル。席数は35席。西区・石丸に本店を構える「十割そば 素屋」が新業態店として初出店する。

[広告]

 メニューは、「博多地鶏と有田鶏の土鍋まぶし」(2,420円)、「黒毛和牛の土鍋まぶし」(2,750円)、うなぎを一尾使った「薩摩川内うなぎの土鍋まぶし」(3,850円)の「博多まぶし」、「九条ねぎとごぼうの肉うどんのセット」(1,980円)、「土鍋のなべ焼きうどんのセット」(1,870円)の計5種類を用意する。

 ドリンクメニューは、ビール、ハイボール、日本酒、焼酎、ワインなど。17時からはおつまみなどのアラカルトメニューも用意する。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019