3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

ひよ子ギャラリー天神で公募展「女性ゆめ育芸術祭」 応募絵画作品全112点展示

「第3回 女性ゆめ育芸術祭」受賞5作品展示の様子

「第3回 女性ゆめ育芸術祭」受賞5作品展示の様子

  •  
  •  

 公募展「第3回 女性ゆめ育(なる)芸術祭」が現在、ひよ子ビル3階「ひよ子ギャラリー天神」(福岡市中央区天神2)で開催されている。

展示の様子

 菓子の製造販売を行うひよ子(南区向野1)グループが、食や文化を通じて、人々が健康で安心して過ごせる環境や社会づくりを支援するため2014(平成26)年に設立した「ひよ子ゆめ育基金」。同展は女性を対象に絵画作品を中心とした表現活動の支援を目的とし、「ひよ子ゆめ育基金」が2016(平成28)年から2年おきに開催している。高校生以上の女性を対象に、3回目の今回は112の応募作品が集まった。

[広告]

 会場では、ひよ子ゆめ育大賞、ひよ子特別賞、ひよ子奨励賞の5作品の常時展示をはじめ、ほか応募作品107点も1週ずつ5週に分けて全て展示する。来場者投票によるギャラリー賞も選定する。作品展示のほか映像も投影し、全応募作品や「ひよ子ゆめ育基金」の活動内容なども紹介する。

 広報担当者は「バラエティーに富んだ作品を展示している、ぜひギャラリー賞を投票しにご来場いただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~19時(日曜は17時30分まで)。展示作品入れ替えのため月曜休館。入場無料。4月12日まで。

Stay at Home