3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

福岡市動物園のペンギンが来春まで園外に移動 ペンギン舎リニューアル工事で

福岡市動物園のフンボルトペンギン

福岡市動物園のフンボルトペンギン

  •  
  •  

 福岡市動物園(福岡市中央区南公園)はペンギン舎リニューアル工事に伴い6月1日・2日から来年春ごろまでの間、同園のフンボルトペンギン29羽をマリンワールド海の中道(東区大字西戸崎18)と熊本市動植物園(熊本市東区)に移動する。

 ペンギン舎のリニューアルは昨年10月に着工し、来年3月末までの期間を予定し進めている。フンボルトペンギンの移動先は、マリンワールド海の中道へ6月1日に14羽、熊本市動植物園へ翌2日に15羽が移動し、加療中の1羽は引き続き同園で非公開で飼育する。

[広告]

 5月中は現ペンギン舎でフンボルトペンギンを一般公開している。

 開園時間は9時~17時。入園料は、大人=600円、高校生=300円、中学生以下無料。現在、イベントや動物情報館ZooLabの展示(デジタルコンテンツ)、遊戯施設など一部施設の利用は休止している。

Stay at Home