見る・遊ぶ

天神で写真家・浅田政志さん写真展「私の家族」 福岡の撮り下ろし新作も

浅田政志「浅田家」消防士(2006年)

浅田政志「浅田家」消防士(2006年)

  • 28

  •  

 写真家の浅田政志さんによる展覧会「浅田政志写真展『私の家族』」が2月6日、イムズ8階の三菱地所アルティアム(福岡市中央区天神1)で始まる。

「私の家族」

 浅田政志さんは、1979(昭和54)年三重県生まれ。「家族」をテーマに写真を撮り続け、自身と、自身の父、母、兄の家族4人が、消防士やバンドマンなどに扮(ふん)して撮影した写真集「浅田家」(2008年、赤々舎刊)で第34回木村伊兵衛写真賞を受賞した。2020年は「浅田家」「アルバムのチカラ」(2015年、赤々舎刊)が原案の映画「浅田家!」が公開された。

[広告]

 同展では、家族写真の原点となった年賀状や写真学校の卒業制作、代表作「浅田家」、全国各地の家族を撮影した「みんな家族」、東日本大震災での写真洗浄の現場を記録した「アルバムのチカラ」など作品約150点を展示するほか、福岡の家族を撮り下ろした新シリーズ「私の家族」を発表する。浅田さん演出によるフォトスポットも設置する。

 初日は、「浅田政志写真展トーク&サイン会」を行い、浅田さんが作品制作について話す。10時15分~と11時45分~。各回定員10人。参加無料(要展覧会チケット)。申し込みは電話(TEL 092-733-2050)で受け付ける。

 開催時間は10時~20時(2月6日は13時~)。入場料は、一般=400円(前売り=300円)、学生=300円(同=200円)、高校生以下無料。2月16日、17日休館。3月14日まで。

ピックアップ