食べる

福岡の大名にラーメン店「明鏡志水」2号店 ディナー限定一品料理も提供

「明鏡志水 大名店」外観

「明鏡志水 大名店」外観

  • 19

  •  

 ラーメン店「淡麗らぁ麺 明鏡志水 大名店」(福岡市中央区大名2、TEL 092-406-6271)が10月26日、オープンした。

「明鏡志水 大名店」内装

[広告]

 「淡麗らぁ麺 明鏡志水」は昨年9月にJR博多シティ「博多デイトス」地下1階にオープン。2号店となる同店は、麺メニューのほかディナー限定の一品料理を提供する。席数は、カウンター=4席、テーブル=10席。店内全体を関接照明で照らすことで、温かく柔らかい空間を演出する。

 麺のメニューは、昆布、かつお節、しいたけ、煮干し、干し貝柱のだしを使った「淡麗 らぁ麺」の「特製 塩」(1,250円、ハーフサイズ=850円)や「淡麗 醤油(しょうゆ)」(900円)、「特製 白湯(パイタン)」(1,350円)などを提供する。まぐろ本枯れ節を使った冷たいラーメン「明鏡志水 LUXE(リュクス)」(1,650円、ハーフサイズ=950円)や「明鏡志水PURE(ピュア)」(1,000円、同=600円)も用意する。

 一品料理は、「季節野菜のエチュベ」(1,000円)や「戻り鰹(かつお)の藁(わら)たたき」(1,800円)、「剥ぎワタリガニ」(2,500円)など約25種類をディナー限定で提供する。飲み物はビール、ハイボール、スパークリングワイン、ソフトドリンクなどを用意する。

 同店シェフの森園健翔さんは「大名店では博多デイトス店に比べ一品料理を多く取り扱っている。昼だけでなく夜にも来店してもらえれば」と呼びかける。

 営業時間は、11時~14時、17時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース