天神ビルにワイン20種をそろえるワインバー、店名は博多祝い歌から

天神ビル食堂街にワインバー「Wine & Dining eight-show-A」がオープン

天神ビル食堂街にワインバー「Wine & Dining eight-show-A」がオープン

  •  
  •  

 広島のお好み焼き&鉄板焼き「きんさい屋」などの運営を手がける源流(福岡市中央区警固2)は8月、天神ビル食堂街にワインバー「Wine & Dining eight-show-A」(中央区天神2、TEL 092-715-4188)をオープンした。

 「女性が気軽にワインが飲める場が少ない」(同店広報担当の藤田訓章さん)ことから、同社初となるワインバー業態での出店を決めた。「駅が近く、電車までの待ち時間に気軽に利用できる」(同)と同所を選んだという。

[広告]

 店名は、博多祝い歌(祝いめでた)の歌詞「エーイショウエー」から名付けたもので、末広がりで縁起のいい「8」の意味も込め、英語にした。店舗面積は30坪で、席数は50席。赤、黒、白の3色をベースにした個室3室を備える。

 ランチメニューは4種を用意するほか、夜はイタリアンを中心に刺身料理やもつ煮込み(300円)など約60種を提供する。ドリンクでは、ワイン20種のほか日本酒や焼酎などもそろえている。客単価は、夜=3,000円~5,000円。

 営業時間は、11時~14時(ランチ)、14時~23時(ワインバー)、17時~23時(レストラン)。日曜・第1・3土曜定休。

  • はてなブックマークに追加