暮らす・働く

天神にホテル「東急ステイ福岡天神」 福岡県内2店舗目

東急ステイ福岡天神の外観

東急ステイ福岡天神の外観

  •  
  •  

 東急不動産ホールディングスグループが2月27日、ホテル「東急ステイ福岡天神」(福岡市中央区春吉3)をオープンした。

客室タイプ「モデレート」

 東急ステイは、東京都内と京都、北海道に計22店舗展開。「東急ステイ福岡天神」は、福岡県内では昨年6月にオープンした「東急ステイ博多」に次ぐ2店舗目となる。

[広告]

 建物は地上13階建てで、敷地面積は約552坪。「モデレート」「レジデンシャルダブル」「コンフォートツイン」「レジデンシャルツイン」「デラックスルーム」の5タイプの客室で、客室数は東急ステイ最大の252室。全ての客室に洗濯乾燥機と電子レンジを備え、一部の客室にはミニキッチンを設置する。

 「洋をベースに和のアクセントを取り入れた親しみやすい鉄板バル」がコンセプトの1階レストラン「春吉三丁目鉄板バル TABELI」では、メインを選びパンやサラダはビュッフェを用意するハーフビュッフェ形式の朝食をはじめランチ、カフェ、ディナーを提供する。

 基本室料は1室1泊2万1,000円~。

  • はてなブックマークに追加