見る・遊ぶ

ソラリアプラザに博多祇園山笠「ソラリア」 見送りは「ラグビーW杯」

飾り山笠「九番山笠ソラリア」の表「挙旗筑紫武王門」

飾り山笠「九番山笠ソラリア」の表「挙旗筑紫武王門」

  •  
  •  

 博多祇園山笠「九番山笠ソラリア」が7月1日から、ソラリアプラザ(福岡市中央区天神2)1階イベント広場「ゼファ」で展示されている。

見送り「世界闘球日本陣」

 令和元年の飾り山笠「ソラリア」の標題は、表(おもて)には太宰府などにゆかりのある懐良親王にまつわる物語を描いた「挙旗筑紫武王門(つくしのぶおうのもんにはたをあぐる)」。見送りは、今年9月に開幕するラグビーワールドカップ日本大会の国内開催都市に縁のある観光名所と選手のプレーを表現した「世界闘球日本陣(せかいとうきゅうにほんのじん)」。

[広告]

 会場には、ソラリアのSの文字文様を基調にデザインした長法被も展示するほか、7月6日・7日は、山笠にまつわるトークショー(14時~15時)を行う予定。

 展示は今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加