食べる

福岡・警固に札幌発スープカレー専門店「サムライ」 九州初出店、自家製ラッシーも

「チキンと一日分の野菜20品目」

「チキンと一日分の野菜20品目」

  • 61

  •  

 スープカレー専門店「Rojiura Curry SAMURAI.(ロジウラカリィサムライ)福岡警固店」(福岡市中央区警固2、TEL092-707-0550)が11月17日、オープンした。

 札幌市に本店を構える「Rojiura Curry SAMURAI.」は、「野菜を食べる」をコンセプトに全国展開している。運営は「ソウルフラワー」(札幌市)。「飲食店のレベルが高いと感じる福岡でチャレンジしたい」と出店を決めたという。九州初出店となる福岡警固店では、料理だけでなく、特別な時間、空間、雰囲気の提供をテーマに内装にもこだわる。店舗面積は約16坪。席数は28席。

[広告]

 全国で同じ味を提供したい、とスープは札幌のセントラルキッチンから空輸する。スープカレーメニューは、20品目以上の野菜を入れた「チキンと一日分の野菜20品目」(1,400円)、北海道でザンギと呼ばれている鶏の唐揚げを入れた「ザンギと野菜13品目」(1,280円)など。「焦がしチーズ」(180円)、「森森ブロッコリー」(250円)などのトッピングもそろえる。ドリンクは、自家製ヨーグルトで作った「ラッシー(プレーン)」(400円、以上税別)などを提供する。

 マネジャーの蓮井圭二郎さんは「スープカレーになじみのない方にも食べていただきたい。北海道でこだわって作っている濃厚なスープを見て食べて感じてほしい」と話す。

 営業時間は、11時30分~15時30分、17時30分~21時30分。