食べる

福岡市内の仏料理店で「レストランウィーク」 グラスワイン付きコース新設も

福岡市内のフランス料理店で「レストランウィーク2018」

福岡市内のフランス料理店で「レストランウィーク2018」

  •  

 福岡市内のフランス料理店で9月22日から、「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」が開催される。

 フランス料理を気軽に楽しんでもらおうと2011年から開催し、8回目を迎える同イベント。全国667店舗のフランス料理店が参加し、期間中は限定コースメニューを均一価格で提供する。

[広告]

 今年は、昨年に引き続き「トレ・ボン!日本のテロワール」をテーマに、日本の食材の魅力をフランス料理で表現するという。

 同イベントで提供するコースは、ランチ2,500円・5,000円、ディナー5,000円のプランをそろえる。今回は新しくランチ・ディナーでグラスワイン付きの5,000円コースも用意する(以上、税・サービス料込み)。

 福岡県からは、「レストラン アレナ」(福岡市中央区西中洲10)、「オテルグレージュ ロルキデ・ブランシュ」(宗像市神湊)、「レストラン カズ」(浄水通3)など42店舗、九州では73店舗が参加する。

 完全予約制。予約はホームページや電話で受け付ける。10月8日まで。