天気予報

32

26

みん経トピックス

天神地下街がランウェーに天神バスターミナル1周年

福岡市植物園が「ガーデントレイン」運行へ 園内広場を往復

福岡市植物園が「ガーデントレイン」運行へ 園内広場を往復

福岡市植物園で「ガーデントレイン」運行へ(画像=昨年秋の試走の様子、福岡市植物園提供)

写真を拡大 地図を拡大

 福岡市植物園(福岡市中央区小笹5)で3月19日、園内を走る汽車「ガーデントレイン」の運行が始まる。

 動物園では2014年5月に改装に伴い、動物園を走る豆汽車「ポッポ号」が運行を終了。終了が決まってから、惜しむ声や運行再開に期待する声が寄せられていた。今回新たに導入するのは、線路を走るものではなく、タイヤ方式のバッテリー駆動車。入り口広場と芝生広場を往復する約320メートルのルートを走る。所要時間は約15分、5両編成で定員は16人。乗車料金は2歳以上1回300円。

 運行は原則毎週土曜・日曜で、7月、12月、1月、2月は気候に応じて運行を検討するという。8月、9月はイベント「夜の動植物園」での運行も予定。

 開園時間は9時~17時(入園は16時30分まで)。入園料は、大人=400円、高校生=200円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング