アクセパーツに自分で刻印-天神に限定コーナー、雑貨店が企画

雑貨館インキューブにアクセサリーに好きな文字を自分で刻印できるコーナーが期間限定で登場

雑貨館インキューブにアクセサリーに好きな文字を自分で刻印できるコーナーが期間限定で登場

  •  
  •  

 雑貨館インキューブ(福岡市中央区天神2)に12月2日、アクセサリーに好きな文字を自分で刻印できるアクセサリーコーナーが期間限定で登場した。

 クリスマスシーズンに合わせて館内ショップのペアリングなどを集めたイベントスペースの一角に設けたもので、大名の雑貨店「アンジュ」(大名1)が「手作りの良さを広めたい」(同店デザイナーの西迫剛志さん)と企画した。

[広告]

 刻印できるアイテムは、携帯ストラップ、ネックレス、ブレスレットなどをそろえ、価格は1,050円から。最大で15文字程度まで刻印でき、メッセージが決まると実際に自分で打ち込み始めて約15分で完成する。打ち込むプレート以外は、好きな素材やパーツを選んで自由にデザインできる。

 メッセージでは「『LOVE』など愛のメッセージやイニシャル、記念日を打ち込むのが人気」と西迫さん。「大量生産が多い今こそ、手作りの良さに触れてほしい」と話す。

 革のアクセサリーに文字やデザインを焼き入れる実演も行っており、財布や革リングのメッセージのオーダーも受け付けている。

 営業時間は10時~21時。今月25日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ