見る・遊ぶ

福岡パルコでマルチクリエーター「パントビスコ」さん企画展 来場イベントも

「ヘチタケシリーズ」のSサイズぬいぐるみ ©Pantovisco

「ヘチタケシリーズ」のSサイズぬいぐるみ ©Pantovisco

  •  

 クリエーター「Pantovisco(パントビスコ)」さんの企画展「パントビスコの本当にくだらない個展in福岡」が11月22日から、福岡パルコ(福岡市中央区天神2)本館8階パルコファクトリーで開催されている。

「ヘチタケシリーズ」のパーカ 

 マルチクリエーターとして活動するパントビスコさんは、2014年に始めたインスタグラムへのイラスト投稿が話題となり、現在フォロワー数は39万人を超える。同展では、過去約6000点のイラストの中から厳選した作品と、新たに制作したオブジェ、ムービー、フォト、ミュージックなど未公開・初出しの作品を展示する。東京、名古屋で開催し、九州では初開催となる。

[広告]

 会場内の第1エリアは、パントビスコさんの等身大像や「インスタ映え映え映えフォトスポット」「粗末な博物館」などを用意。第2エリアは、バンド「CHAI」とのコラボMVを含めた映像上映ブース「パントビスコ映画館」などを開設。第3エリアは「1コマファンタジー」などのシリーズの中からパントビスコさんお気に入りの作品を展示するほか、「校長絶好調!ワチゴナ俳句」コ-ナーなども設ける。

 会場では、「ヘチタケシリーズ」のSサイズぬいぐるみ(4種、2,200円)やパーカ(6,000円)などのグッズを用意する。福岡パルコ限定の「やさ村やさしのにわかせんぺい」(800円)も用意する(以上税別)。

 期間中、パントビスコさんが来場する「パントビスコの変な講義」や「パントビスコのサイン会」も開催する。

 営業時間は10時~20時30分(最終日は18時閉場)。入場料は、大人=500円、学生=400円、小学生以下無料。12月3日まで。