西中洲・水上公園の休養施設、名称「SHIP'S GARDEN」に決定

  •  
  •  

 西日本鉄道は6月23日、福岡市中央区西中洲の水上公園に整備している新施設の名称が「SHIP'S GARDEN(シップスガーデン)」に決まったと発表した。

 建物のモチーフとなった「船(SHIP)」と公園と一体となった屋上を「庭園(GARDEN)」と表現したもので、「SHIP」にはフレンドシップやシチズンシップ、パートナーシップなどの意味も込めたという。

[広告]

 延べ床面積は約630平方メートル。1階には西日本初出店となるオーストラリア発のカジュアルダイニング「bills福岡(ビルズフクオカ)」、2階には博多区須崎町に店を構える中華料理店「星期菜NOODLE&CHINOIS(セイケイツァイヌードルアンドシノワ)」が出店する。

 開業は7月15日。

  • はてなブックマークに追加