暮らす・働く

三好不動産が賃貸入退居者の不用品買取事業 マーケットエンタープライズと提携

「三好不動産」本社

「三好不動産」本社

  • 91

  •  

 「三好不動産」(福岡市中央区今川1)と「マーケットエンタープライズ」(東京都中央区)が8月11日、不用品買い取り事業を始めた。

 三好不動産では昨年から、賃貸管理物件の入居者を対象に、中古品の販売・レンタルを行う「リユース生活」サービスを展開している。今回、「リユース生活」のサービス拡充策として、マーケットエンタープライズが運営する、リユースショップのマッチングサイト「おいくら」と提携し、引っ越し時の不用品買い取りを行う。

[広告]

 三好不動産は顧客の不用品整理の課題を解消し顧客満足度向上を見込み、マーケットエンタープライズは「おいくら」の新規顧客獲得と持続可能な社会形成を目指し、共同事業に取り組むという。

 三好不動産では今後、新規入居者や退去者などが「リユース生活」サービスを通じて不用品を「おいくら」で売却すると、顧客限定の優待特典などが受けられる仕組みを準備していく方針という。

Stay at Home