食べる

フレンチトースト店「アイボリッシュ福岡本店」に冬の新メニュー 10周年で

「Ivorish 福岡本店」の冬の新メニュー、リバイバルメニュー

「Ivorish 福岡本店」の冬の新メニュー、リバイバルメニュー

  • 5

  •  

 フレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)福岡本店」(福岡市中央区大名2、TEL092-791-2295)が11月24日から期間限定で、冬の新メニューを提供する。

冬の新メニュー、リバイバルメニュー

[広告]

 「Ivorish」は九十九島グループ(長崎県佐世保市)が運営するフレンチトースト専門店。2013(平成25)年6月に福岡の大名に1号店の福岡本店をオープン。「Ivorish」の名は、フレンチトースト色を表現する「Ivory(アイボリー)」と、英語で「愛情を込めて大切にする」という意味の「Cherish(チェリッシュ)」を掛け合わせている。現在は、福岡2店舗、関東3店舗、台湾にも1店舗出店し、来年6月に10周年を迎える。今回、10年目を迎えることを祝い、「初心に戻り、とにかくお客さまに楽しんでほしい」と「パーティー」をコンセプトに、冬限定の新メニューとリバイバルメニュー合わせて8種類を提供する。「10年目の冬のパーティーシーズンを盛り上げたい、10周年の前祝い」という意味を込めて、メニューを企画、開発したという。

 新メニューは、2種類のアイスクリームにマスカルポーネクリーム、チェリーやキウイ、ストロベリーなどのフルーツがのった「ジェミーフルーツパーティー」(2,970円、2~3人向け)、一度焼いたフレンチトーストを油で揚げて作るドーナツ「フレンチトーストドーナツ」(1,595円)、冬限定のブリオッシュパンのフレンチトーストに3種類の具材をのせオープンサンドに仕上げた「トリプルオープンサンド」(1,980円)、ビーフストロガノフとチーズベースのフレンチトースト、スクランブルエッグ、マッシュポテトにトマトのマリネが付いた「ビーフストロガノフ」(フレンチトースト1枚=1,650円、2枚=1,925円)など。これまでの人気メニューにアレンジを加えたリバイバルメニュー「ベリークリスマス」(2,090円、12月25日までの提供)、「NYバター&ナッツ」(1,925円)も提供する。

 店長の田中香奈絵さんは「仲間とシェアして楽しい商品、寒くなった時に食べたくなるメニュー、スイーツ系やフード系など、バラエティー豊かなラインアップになっているのでお気に入りのものが見つかると思う。食べに来てもらえたら」と話す。

 営業時間は10時~18時。火曜定休。来年3月8日まで。福岡本店を除く店舗は取り扱いが異なる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース