天気予報

21

19

みん経トピックス

天神で元AAA伊藤さん展天神でハロウィーンイベント

福岡三越で「横浜・中華街展」 炒飯20選イートインも

福岡三越で「横浜・中華街展」 炒飯20選イートインも

福岡三越で「神奈川・横浜・中華街展」が開催

写真を拡大 地図を拡大

 福岡三越(福岡市中央区天神2)で10月11日から、「神奈川 横浜・中華街展」が開催される。

 横浜中華街の人気グルメを中心に集めた同展。2015年の点心品評会で金賞を受賞した「四五六菜館」の小籠包(8個入り1,301円)、同店初登場の「王府井2号店」の小籠包「正宗生煎包」(8個入り1,301円)、北京ダック専門店「龍翔記」の「北京ダック」(1,981円~)、パンダをモチーフにした「愛香楼」の「パンダまん」(3個1,080円)などをそろえる。

 同店の創業20周年を記念して、「牡丹園」の「海鮮入りフカヒレ姿煮スープ炒飯」(1,890円)、「愛香楼」の「カレースープ炒飯」(1,080円)など20種の炒飯を集めたイートインコーナーも設ける。

 営業時間は10時~20時。営業時間は10時~20時。今月16日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング