天気予報

11

7

みん経トピックス

天神で「久留米フェス」福岡でカワウソ~なんだ展

鹿児島県出身の墨絵アーティスト・西元祐貴さん、福岡で個展

鹿児島県出身の墨絵アーティスト・西元祐貴さん、福岡で個展

今回初披露する作品「矜持緋眼(きょうじひがん)」

写真を拡大 地図を拡大

 岩田屋本店(福岡市中央区天神2)新館6階で11月15日から、墨絵・陶墨画アーティストの西元祐貴さんの個展「陶墨画の世界」が開催される。

 西元さんは1988(昭和63)年鹿児島県生まれ。2011年に福岡市内の公園でライブペイントを始めるなどして活動を開始。陶板に釉薬(ゆうやく)で描き、焼成して完成するアート作品「陶墨画」などを発表し、昨年、福井県内に「西元祐貴 陶墨画ギャラリー」を開設した。現在、個展やライブパフォーマンスなど国内外で活動を展開している。

 同展では、陶墨画など約30点を展示販売。今月18日にはサイン会も予定する。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月21日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング