ホークス柳田選手や華大ら24人、西鉄・連節バスで新成人に応援メッセージ

西鉄、新成人への応援メッセージを掲出した連節バスを運行

西鉄、新成人への応援メッセージを掲出した連節バスを運行

  •  

 西日本鉄道は12月27日から、新成人への応援メッセージを掲出した連節バスを運行する。

 新成人を祝福しようと展開されるもので、期間中、福岡市成人の日記念行事「はたちのつどい」が開かれるマリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町)と天神・博多を結ぶ連節バス8台に応援メッセージを掲出する。

[広告]

 応援メッセージを寄せたのは、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手・内川聖一選手・今宮健太選手・中村晃選手、アビスパ福岡の三門雄大選手・城後寿選手・岩下敬輔選手のほか、お笑いコンビの博多華丸・大吉やパンクブーブーら24人。車内に「おめでとう!一緒に『オトナ』をがんばろう!」(柳田選手)などのメッセージ描いたポスターを掲出する。

 運行は来年1月8日まで。