福岡市交通局、ANAと提携-地下鉄ICカード「ANAはやかけん」

福岡市交通局が全日本空輸と提携した地下鉄ICカード「ANAはやかけん」の販売を開始

福岡市交通局が全日本空輸と提携した地下鉄ICカード「ANAはやかけん」の販売を開始

  •  
  •  

 福岡市交通局は12月16日より、全日本空輸(以下、ANA)と提携した地下鉄ICカード「ANAはやかけん」の販売を開始した。

 同カードは、通常の「はやかけん」機能に加え、ためたANAのマイルが「はやかけん」ポイントへ交換できる仕組み。あらかじめANAマイレージクラブへの入会が条件で、価格は1,000円。福岡市地下鉄の定期券売り場で販売する。ポイント交換は来年1月29日よりANAホームページより受け付けを開始する。

[広告]

 同カードの発売を記念して来年2月28日までの購入客を対象にはやかけんポイント500点を進呈するほか、博多座2月公演「花形歌舞伎」のチケットプレゼントも行う。

 「はやかけん」は今年3月に導入、12月初旬で約10万枚を発行している。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ