食べる

福岡・警固に本格石窯ナポリピッツァ専門店「SAVOY」 九州初出店

目玉商品の1つである「マルゲリータ」

目玉商品の1つである「マルゲリータ」

  •  

 福岡・警固に2月1日、ナポリピッツァ専門店「SAVOY(サヴォイ)」(福岡市中央区警固1、TEL 092-753-9690)がオープンした。

店舗の外観

 同店は1995年に東京で開業。全国で7店舗を展開し、九州への出店は初となる。店舗面積は20坪、席数は26席。店内は石窯を囲むように設置されたカウンターもあり、調理風景を目の前で見ることができる。

[広告]

 目玉商品であるピッツァは、トマト、バジリコ、モッツァレラの「マルゲリータ」とトマト、ニンニク、オレガノを使った「マリナーラ」(以上、1,500円)の2種類のみ。発酵方法や材料、季節によって塩加減を調整するなど、こだわり抜いた生地そのものの味を楽しんでもらうため、あえてシンプルな2種類を提供しているという。

 そのほか、「グリーンサラダ」(850円)や「タコのマリネ」(700円)、「生ハムと水牛のモッツァレラ」(1,500円、以上税抜き)などの前菜も約10種類そろえる。

 ランチタイムは、「マルゲリータ」か「マリナーラ」にピーチティーとサラダが付いた「ランチセット」(1,000円、税込み)も用意。

 客単価は、昼=約1,000円、夜=3,000円~4,000円。

 福岡店代表の田ノ上信和さんは「ピザを外で食べる習慣はなかなか無いと思うが、多くの人にピザを食べに来てもらって、おいしいと言ってもらいたい。九州の人にお店やピザのおいしさを知ってもらえたら」と話す。

 今後は、テラス席の開放や、コース料理の展開も考えているという。

 営業時間は、ランチ=11時30分~16時、ディナー=18時~23時。水曜定休。