買う

天神で「蝶屋ゆかたまつり」 浴衣300種類に、着付けサービスも

雑貨館インキューブで「蝶屋ゆかたまつり2018」

雑貨館インキューブで「蝶屋ゆかたまつり2018」

  •  

 雑貨館インキューブ(福岡市中央区天神2)M3階で現在、「蝶屋ゆかたまつり2018」が開催されている。

アースカラーコーディネートの浴衣

 今年で創業80周年を迎える着物専門店「蝶屋」(福岡県久留米市)。今年で17年目となる同イベントは、同店が選ぶ「今年らしい」浴衣を約300種類以上そろえる。

[広告]

 会場では、浴衣、帯、げたの選べる3点セットを展開し、「女性3点セット」(3,980円~)、「男性3点セット」(9,980円~)、「子ども甚平」(5,800円)などを販売する。購入客限定で7月18日(20人)、8月1日と5日(各40人)は、着付けサービス(1,000円、予約制、以上税別)も行う。

 インキューブ広報担当の山口司さんは「夏祭りが始まるので、浴衣を見に気軽に来ていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時30分(最終日は18時まで)。8月14日まで。