見る・遊ぶ

福岡パルコで「におい展」 「世界一臭い」シュールストレミングや臭豆腐などの匂い集結

福岡パルコで「におい展」

福岡パルコで「におい展」

  •  

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)本館5階特設会場で7月20日から、「におい展」が開催される。

シュールストレミング

 今年1~2月に池袋パルコで開催し5万人が来場したという嗅覚で楽しむ体験・参加型の同イベント。福岡では初めての開催となる。

[広告]

 会場では、貴重な香料「ジャコウ」「イリス」「香水の素」をはじめ、世界一臭い食べ物という「シュールストレミング(にしんの缶詰)」や「臭豆腐」「くさや」、「加齢臭」「フェロモン」などの匂いを用意する。今回、マッコウクジラの体内で作られる結石「アンバーグリス」や「夏限定!汗臭いにおい」が新たに登場する。

 会場限定で、「におい展クリアファイル」(300円)や「シュールストレミングTシャツ」(3,000円)などのオリジナルグッズも販売。

 同施設広報担当の桧山拓海さんは「くさやや臭豆腐など、『臭い』と分かっていても気になるさまざまな匂いを集めた。好奇心を満たしに、ぜひご来場ください」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時30分(最終入場は閉場の30分前まで)。入場料は800円(前売り700円)。8月26日まで。